和!うつわ大好き/良質な手仕事 ★★価格は『本体価格+消費税』の税込価格を表示しています。 
[限定] 瑾齋 朱塗内ぼかし 銀地桜文 汁椀

19,440円(税込)

在庫数 残り 1
購入数

現品限り 追作不可
山中塗の第一人者、三代目和田瑾齋(きんさい)氏により20客限定で製作されたうちの1番目のお椀です。 
口径約12cm 高さ7.5cm 天然木 漆塗り

黒〜朱に変わる内側のぼかし塗が美しく、高台には銀地に金で桜の花びらが散らしてあります。

  


  


    

高台内には、二十の一と明記されている特別限定品のお椀です。
(限定20客製作のうちの1番目)

    

   
    

高台の外側には3カ所の窓に、銀の地に金で描かれた桜の花びらが計5枚。
その間は、黒の乾漆が塗られています。

    

さりげなく細部にこだわった、華やかでおしゃれな逸品です。


    

朱、黒 お揃いでいかがでしょう。

黒塗内ぼかし 銀地桜文 汁椀は、こちら



*塗物の扱いは、水かぬるま湯で洗い、柔らかい布で拭いてください。直火、電子レンジ、乾燥機、食洗機、たわし等は漆を痛めますので、使用しないでください。また、変色を防ぐために、直射日光を避けて保存(収納)してください。  






  この商品について問い合わせる この商品を友達に教える 買い物を続ける

RSSATOM