和!うつわ大好き/良質な手仕事 ★★価格は『本体価格+消費税』の税込価格を表示しています。 
橋本薫 色絵栗鼠文丸長皿

7,700円(税込)

在庫数 残り 3
購入数
青い木の実の位置
›› オプションの在庫・価格の詳細はコチラ

横約20.4cm 縦約9.4cm 高さ約2.4cm
九谷らしい(五彩)五色で2匹の栗鼠が遊ぶ図です。
松ぼっくりや木の実と戯れています。




側面には前後とも葉の模様がすうっと伸びています。




2cm強の深さがあり、盛り面はほぼ平らなので
お刺身など向付に最適です。




高台内に「曽」の銘




それぞれ違うのでオプションでお選びください。
*青い木の実の位置で区別しています*

『青い実が空にある』



『青い実が地面にある』



『青い実を栗鼠がくわえている』



普段使いはもちろん
青々とした常緑樹の松が瑞々しく
華やぎを添える品格のあるうつわです。

双鹿文もあります。
鹿と栗鼠の絵替わりでも楽しめます。


色絵 双鹿文丸長皿 はこちら


作家紹介はこちら 橋本薫

この作家のほかの商品を見る
ほかの「中くらいの皿」を見る
(*このお皿は長辺が20cmほどありますが、用途を重視して「大皿」というより「中皿」に分類しました。)

『悠々工芸ブログ』でも、このうつわを使って記事を書いています。


記載してある大きさは、目安です。1点ずつの手仕事なので形状、色合い、風合いなど、多少の違いがあります。ご購入の前に、こちらをお読み下さい。作家ものの焼物について

栗鼠の位置、発色、濃淡などは、ひとつずつみな違います。
また、九谷の磁土は焼成によって黒い点(土の中の微量の鉄分)があらわれます。
焼きものの特性として、ご理解ください。



  この商品について問い合わせる この商品を友達に教える 買い物を続ける

RSSATOM